こんにちは、料理講師をしているRikoです。


我が家の二人の息子はそれぞれ一人暮らしをしているんです。「元気でやってるかな~」と時々様子を聞いたりします。


私

最近どう?元気?ご飯ちゃんと食べてる?

息子息子

一応食べてるけど…、ご飯めんどくさい!

私

めんどくさいって…、何がそんなにめんどくさいの?

息子息子

うーん…、作るのとか片付けとか買い物とか…、とにかく全部めんどくさい!

とまあ、こんな調子なんです^^; でもね、気持ちはよ~く分かりますよ。だって、かつての私もそうでしたから…^^;


一人暮らし初心者さんにとっては、ご飯を作るなんて、そう簡単にできることではありませんもんね。めんどくさくて当たり前です。


でも、ここを何とか乗り越えなくてはいけないな、とは分かってるんですよね…。


というわけで今回は、「一人暮らしのご飯がめんどくさい!」ことについて以下の内容をお届けします♪

  • 自炊がめんどくさい方へのアドバイス
  • 料理が苦手な方へのアドバイス
  • 忙しくて時間がない方へのアドバイス
  • 自炊をすることのメリット



かつて一人暮らしをしていた頃を思い出し、現在の息子たちの様子も交えながらお伝えしますね。


きちんとした食事を摂ることは、自分自身の健康のためでもあるんですよ♪ なので先ずは、「めんどくさい」を乗り越えてみましょう。


どうぞ最後までご覧になってくださいね。

一人暮らしのご飯がめんどくさい!その理由と解決策

「ご飯がめんどくさい」という理由は人それぞれで、色々あるとは思うんです。息子からの話や私の経験なども含めて、先ずは主な理由を挙げてみることにしましょう。

  • 自分ひとりのために作る気になれない
  • 疲れているので何もしたくない
  • そもそも買い物へ行くのがめんどくさい
  • 食べることすらめんどくさい
  • 何を作ればいいのか分からない
  • 料理ができない
  • 料理に時間がかかり過ぎる
  • 調理道具がない
  • 料理をする時間がない



など、まだまだ理由はありそうですが…^^;


それで、これらの主な理由から私の独断と偏見で以下のタイプ別に分けて、それぞれに合った解決策をお伝えしますね。

  • 自炊がめんどくさい方
  • 料理が苦手な方
  • 忙しくて時間がない方



それではさっそく一緒に見ていきましょう~♪

自炊がめんどくさい方へ




「自炊がめんどくさい!」って息子もよく言ってますが、かつての私もそうでした^^; イヤ、正直に言いますと、今の私だって時々ありますよ^^; 確かに自炊はめんどくさいものなんです…。


いいんです! そんな時はムリをしなくても。コンビニやスーパーのお弁当やお惣菜、という強い味方がいます♪ 外食をしたっていいと思います♪


ただね、毎日コンビニやスーパーで買ったお弁当だと飽きてしまいますよね。当然お金の負担も大きく、経済的にも良くありません。それに、身体にだって良くないんです。


では、どうすればよいのかというと、

  • 毎日は利用しない
  • 栄養のバランスを考えて選ぶ

という2点に気を付けるということです。


コンビニ弁当を買うにしても毎日ではなく、なるべく栄養バランスのとれたものを選ぶようにしましょうね。

例えば、おにぎりやパン、麺類などの炭水化物ばかりに偏らない、という事は気を付けなければなりません。


そして、必ず野菜を摂り入れるようにしましょう。生野菜サラダでも加熱してある野菜でもいいんですよ。できれば両方を食べるのがいいですね。


肉、魚、卵、豆腐や納豆の大豆製品のいずれかは毎日、できれば毎食摂り入れたいものです。身体を作る大事なたんぱく源なんですよ。



遠い昔の事ですが、私が一人暮らしをしていたマンションは、1階がコンビニだったんです。それをいいことに、毎日のようにそこでご飯を調達して、殆ど自炊なんてしませんでした^^;


そんな生活の中ある時、体調不良になってしまったんです。めまいや立ちくらみといった貧血症状。そして体中に原因不明の蕁麻疹ができてしまい病院通いをする羽目に…。


今思えば、食生活に問題があったということは言うまでもありません^^; なので、息子たちのことはとても心配しています…。


自炊がめんどくさいという気持ちはよく分かりますよ。でもやっぱり身体のことを考えると、たまにはお料理してみようかな~♪ と思いませんか?


しかし、「料理って苦手、何をどうすればいいの~」って方のために、次にお伝えしますので一緒に見ていきましょう~♪

料理が苦手な方へ

「ご飯がめんどくさい!」って思ってしまうのは、料理が苦手料理ができない、というのも大きな理由の1つではないでしょうか。

  • 何から始めたらよいのか分からない
  • いつも失敗ばかりしてしまう
  • 上手になって誰かのために作ってあげたい

きっとこんなお悩みを持っている方も多いはず。


では、どうすればいいのかというと、

  • 簡単なもの、好きなものから作る
  • 料理を習慣化する

ということです。


料理講師としての私からのアドバイスとして、「簡単なもの、好きなものから作りましょう!」という事を、よくお伝えしています。


お料理は難しく考えなくていいんですよ♪ 先ずは食べたいもの、好きなもの、簡単なものから始めればいいのです。失敗したって全然大丈夫です♪ 失敗はつきもの。そして、失敗は成功のもと!


更には「料理を習慣化する」ということもポイントです。毎日でなくたっていいので、朝食だけは手作りするとか何か一品は作るなど、自分でルールのようなものを決めてお料理に取り組むのもイイですね♪


例えば簡単にできる朝食メニューはと言うと、


和食の場合

  • ご飯
  • 味噌汁
  • 卵焼き
  • 納豆
  • ほうれん草のお浸し

洋食の場合

  • トースト
  • ハムエッグ
  • 生野菜サラダ
  • バナナ
  • ヨーグルト



と、ほんの一例ですが、簡単なのに立派な手作りの朝食になります♪ これくらいならできそうな気がしませんか?




それが積み重なってくると、いつの間にかできないことができていたり、ちょっと難しいことができるようになったりと、必ず成長してくるものです。

次男が一人暮らしを始めた頃、お料理は初心者だったんですね。なのでご飯はコンビニ弁当を買ったり、外食をしたりしてたようです。


でもある日、「コンビニ弁当はまずい、飽きた!金が勿体ないから料理する!」といきなり宣言してきたんです。それから料理に目覚め、今は立派な料理男子です(笑)



そんな次男の話から、料理初心者さんが最初にやるべきことなど、別記事で詳しくお伝えしています。まだまだここに書き切れないことが沢山ありますので、ぜひご覧になってくださいね。
↓ ↓ ↓




では次に、お料理をしたいのだけれど、「忙しくてそんな時間がとれないわ。」という方へのアドバイスをお伝えしますので、一緒に見ていきましょう~♪

忙しくて時間がない方へ

学校や仕事が忙しくて家に帰るとクタクタ…。疲れ切っていてもう何もしたくない、「ご飯を作るなんてめんどくさい!」というのは、我が家の長男もそうです^^;


分かります! 私だってそんな日もあります。「お料理は好きなんだけど、そんな時間が取れないわ~」という方へのおすすめは、

  • 作り置きをする
  • 自家製冷凍食品のストック

ということです。


学校や仕事がお休みの日、まとまった時間が取れるときにお料理をしてみませんか。日持ちのするおかずなどを作り置きしておくと、本当に便利です。


カレーやシチュー、煮物などを多めに作って冷蔵や冷凍にしておけば、疲れて帰ってきたときでも温めるだけですぐに食べられます♪


私はよく、サラダセットを作るんです。数種類の野菜を洗って保存袋やタッパに入れ、野菜室で保存。茹でた野菜、茹で卵は冷蔵庫で保存。そして、それらをミックスすればサラダが簡単にできていつでも食べられます♪(←ただし、そんなに日持ちはしません…^^;)


日持ちするものと言えば冷凍食品。なんだけど、お料理をするのであれば、せっかくなので市販のものではなく、自家製冷凍食品を作ってみましょう♪


火を通したものを冷凍するのもいいし、食材を生のまま冷凍するのも簡単でとっても便利なんですよ。買い物に行かなくても、冷凍庫から取り出すだけでいつでもお料理が出来ますからね。


その冷凍の方法は以下の記事で詳しくご紹介していますので、ぜひご覧になってくださいね。

冷凍できる食材についての記事アレコレ

例えば以下の記事では、ご飯を美味しく冷凍するコツを詳しくお伝えしていますよ♪
↓ ↓ ↓




次男が一人暮らしを始めたころ、自家製冷凍食品を作って送っていたんです。とっても喜んでいましたよ(^^) それで、自分でもアレコレ冷凍するようになったみたいです。


冷凍のまま焼くだけのもの、解凍すれば食べられるものなど…。とっても便利なんです♪




では最後に、自炊をすることのメリットについてお伝えしますので、もう少しだけお付き合いくださいね。

自炊をすることのメリット

すでにお伝えしていることもありますが、自炊をすることのメリットについて考えてみましょう。


良いことは沢山あるんですが、その中でも最大のメリットを3つピックアップしてみました。

  1. 節約できる
  2. 健康になる
  3. 料理上手になる



「一人分のご飯を作るのはお金がかかる」ということを耳にしますが、上手に買い物をしてマメに料理をしていれば、決してそんなことはありません。外食ばかりしているより、ずっと節約できることは間違いありませんよ。


自炊にすっかり慣れた次男は、激安の業務用スーパーがお気に入り。安い食材を買っては冷凍しているんです。私より節約上手ですね^^; ホント、主婦顔負けです…^^;


そして、「健康になる」ということは一番のメリットだと思うんです。毎日の食事で身体は作られていきます。外食やコンビニ、スーパーのお弁当などは、塩分や油分、余計なものが多く含まれていて、身体に良いとは言えませんね。


味は悪くはないのですが、そればっかりだと栄養も偏ってしまいますしね。


自炊をあまりしていない長男は、一人暮らしを始めてから風邪をひきやすくなったようです。これもやっぱり、栄養の偏りだと思うんです。私も遠い昔に経験済みです^^;


逆にマメに自炊をしている次男は、メチャメチャ健康なんです(笑)←健康オタクでもあるんですけどね…^^;


そして、自炊をしていると料理上手になれます!←コレも次男のことです…^^;


料理上手になって、大切な人に手料理を作ってみませんか? きっと喜ばれますよ♪

おわりに

いかがでしたか?
「一人暮らしのご飯がめんどくさい!」というテーマで解決策などをお伝えしました。最後に簡単にまとめてみましょう。


◆自炊がめんどくさい方へ

  • コンビニやスーパー、外食など毎日は利用しない
  • 栄養のバランスを考えて選ぶ



◆料理が苦手な方へ

  • 簡単なもの、好きなものから作る
  • 料理を習慣化する



◆忙しくて時間がない方へ

  • 作り置きをする
  • 自家製冷凍食品のストック



◆自炊をすることのメリット

  1. 節約できる
  2. 健康になる
  3. 料理上手になる



ご飯作るのって、慣れていてもめんどくさいんです。でもね、良いことの方が沢山あるので、やっぱりめんどくさくてもご飯を作ります。それに何といっても、自分で作ったご飯は飽きることもなく、美味しいんですよね♪


料理が作れるということは、最大の武器だと思います。ぜひ苦手を克服して、自炊生活を始めてみませんか。そうすれば、きっとお料理上手になっているに違いありません♪


最後までお付き合いいただきありがとうございました。