こんにちは、料理講師をしているRikoです。


私にとって、お弁当といえばふりかけ、ふりかけといえばお弁当というくらい、お弁当作りにふりかけはマストアイテムなんです。





過去には3人分のお弁当を作っていたこともあり、それを写真に撮りSNSにUPしていたので、これまでに作ってきたお弁当画像がたくさんあるんです。その数なんと数百枚(笑)


それでその画像を見てると、ほとんどのお弁当にふりかけを使ってるんですよね。これでもかっていうくらい…^^;


お弁当を作り始めた初期の頃は、ただ普通にふりかけをかけてるだけなんだけどね、だんだんとかけ方がおしゃれになってきてるんです♪ 私なりに工夫してたんだわ、と思っちゃいました。


というわけで今回は、

  • お弁当のふりかけをおしゃれに見せるかけ方

を私のお弁当画像を元にお伝えしますね。


白いご飯だけだと何だか寂しいし物足りない。ただ単にふりかけをかけただけではつまんないし、”手抜きしてる?”って思われそう…。(←いやいや、手抜きをしてるわけではないんだけどね^^;)


いつもとは違ったおしゃれなかけ方をすれば、手抜きどころか「わー、凄い!」って言われるかも♪ インスタ映えも間違いなし♪


後半では、お弁当におすすめのふりかけもご紹介しますので、ぜひ最後までご覧になってくださいね。

お弁当のふりかけをおしゃれに見せるかけ方

私が作るお弁当は、ほぼふりかけを使います。そんな私が作ったお弁当、手持ちの画像から何枚かピックアップして、おしゃれポイントなどをお伝えしていきますね。


分かりやすいように以下の項目に分けてご紹介します♪

  • かわいいかけ方をマスターしよう
  • カラフルに2色使いしてみよう
  • ふりかけ以外のものとコラボしてみよう
  • 番外編・ふりかけがないときは何を使う?



まずは“かわいいかけ方”から、さっそく一緒に見ていきましょう~♪

かわいいかけ方をマスターしよう

かわいいというかおしゃれというか…、まあそんな感じのかけ方です。今使っているのは曲げわっぱのお弁当箱。丸みにそって縁取るようにかけるのが私のお気に入り♪


そして愛用のふりかけがとってもカラフルで美味しいんです。もうもう、超オススメ! 以下の画像でしつこいってくらい出てくるけど、どうか大目に見てやってくださいね^^;


なお、その大好きなふりかけは後半でご紹介しますね♪


私の鉄板! 縁取るようなかけ方



縦長に縁取ってみたり



こちらも縦長、おとなしめのふりかけを使って上品に

  • ご飯のまわりをお弁当箱に沿って縁取るようにかけます
  • 線の太さをそろえるときれいですよ♪
  • カラフルなふりかけを使うとよりきれい♪



ちょんちょんとかけてみる



ちょんちょんが雑ですね^^;

  • 全部縁どらず、ちょんちょんと点のようにふりかけを置く感じ
  • ちょっと控え目なとこがかわいい♪



ぐるりと一周してみたり

  • 二段弁当箱でご飯だけ入れる場合、ぐるりと一周縁取るようにかけてもかわいい♪



全部は縁取らないバージョン



上下を縁取ってみたり



上だけを縁取ってみたり



縁取りではないかな^^;

  • 全部縁どるとうるさいかなっていうときは、一部分だけにかけてみよう
  • 帽子をかぶってるように少し厚みを持たせてみたりしてもかわいい♪



斜めにかけてみたり♪

  • 斜めのラインに等間隔でかけるとおしゃれ♪

カラフルに2色使いしてみよう

2色使いというか、2種類以上を使ってカラフルに仕上げてみましたよ♪


お寿司なんかによく使われるピンク色の桜でんぶ、そぼろといったりもするかな、それも使っています。「ふりかけじゃないよね」というお言葉が聞こえてきそうですが…、大目に見てやってください^^;


斜めストライプに黒ごまと合わせてみたり



ピンクと黒のコントラストがおしゃれ♪



サーモンふりかけと黒ごまで落ち着いた華やかさを



一応コントラストを意識して



さけフレーク(ふりかけじゃないよね)とゆかりは色も味も相性バツグン♪



↓はい、お弁当作り初心者のころです^^; おしゃれとはいえないけど2色使い

  • 対照的な色を組み合わせるとカラフルになるよ

ふりかけ以外のものとコラボしてみよう

たまには、ふりかけとふりかけ以外を組み合わせるのも面白いですよ♪


夏になると我が家では、毎日のように枝豆を茹でるんです。それをお弁当用に少し取り分けておいて、さやから身を出して枝豆ご飯にします。


そのときに、ふりかけとおしゃれに組み合わせるんです。見た目もかわいいし味もgood! 栄養バランスだって良くなっちゃいますよ♪


そして、人参を梅の型で抜いて飾り切りをした”ねじり梅”、私は勝手に”お花人参”と名付けているのですが、コレもよく使いますね。


もはやふりかけのかけ方ではなくなっていますが…、これもまた大目に見てやってください^^;


枝豆×ゆかりの控え目バージョン



枝豆×ゆかりのダブルバージョン(お弁当が2個あるってことです^^;)



枝豆×さけフレーク(ふりかけじゃないよね)のぎゅうぎゅうバージョン←枝豆多すぎ^^;



“お花人参”を1個置いてみました



“お花人参&お花紫芋”を2個置いてみました



“お花人参&お花紫芋”を3個置いてみました



“お花人参&お花紫芋”をまたまた3個置いてみました



ご飯にはゆかり、大葉には”お花人参”



“星型人参”を並べてイメージは天の川(笑)

  • ふりかけをかけて空いたスペースに小さな食材を置くとかわいい♪
  • ご飯のキャンバスに絵を描くイメージでやるといいよ

番外編・ふりかけがないときは何を使う?

家にふりかけがなかったり、切らしていたりすることってありますよね。そんなときには何を使いますか?


「何も使わない」というのもアリですが、少しでもご飯を美味しく食べられたらイイなと思い、私はふりかけの代用になるようなものをのせたりするんです。


例えばどんなものかというと、

  • さけフレーク
  • 塩昆布
  • ごま
  • のり
  • 大葉
  • ちりめんじゃこ
  • 梅干し

などなど…です。


って、よく見るとおにぎりの具材じゃないですか^^; ということは皆さんよく使ってるものばかりですね。ご紹介するまでもなさそうですが、盛り付け方ということで一応画像を載せときますね。


さけフレークの上に黒ごまをパラパラとちらしてみました♪



さけフレークの上に刻みのり! さけフレークLOVE♡



さけフレーク&梅干し! 握らないおにぎり!?



のり、大葉、ごま、しらす盛りだくさん♪ もはや丼レベルですね^^;



手作りのふりかけや佃煮をのせてみたり♪



と、お弁当画像はココで終了です♪


もうお腹いっぱいって感じですよね^^; どうもお疲れさまでした♪

一口メモ

◆ふりかけはいつかける?


「お弁当のふりかけはいつかけるのがいいの?」って疑問を耳にします。


私がお弁当にふりかけをかけるタイミングは、ご飯が冷めてからおかずも詰め終わった最後の仕上げのときかな。


理由としては、最後に全体のバランスを見ておしゃれにかけたいから。そして、ご飯が熱いうちにふりかけをかけると、溶けたりふやけたりして味が変わってしまう恐れがあるから。


だから、やっぱりふりかけをかけるタイミングは、ご飯が冷めてから最後の仕上げの段階ですね。


注:混ぜご飯やおにぎりにする場合は、ご飯が熱いうちにかけてくださいね。



お弁当画像ばかりでもうお腹いっぱいだとは思いますが、最後に私のおすすめのふりかけをご紹介しますので、もう少しだけお付き合いくださいね。

お弁当におすすめ!人気のふりかけを紹介するよ

もう嫌ってくらいご覧になったかと思いますが(笑)、私がずっと使っているお気に入りのふりかけをご紹介しますね。


このふりかけの何がいいかって、色なんです。ピンクやオレンジ、紫といった華やかな色合いがとてもカラフル。ちょっと他では見たことありませんね。


最後の仕上げにこのふりかけをかけると、お弁当が一気にパッと華やぐんですよ♪ まるで魔法のふりかけのよう~


お弁当の彩にお悩みなら、ぜひ試していただきたいです。


しかも、いいのは色だけではなく、味だって美味しいんですよ♪ 私、もうこのふりかけが手放せません(笑)


化学調味料不使用ってとこもお気に入り♪



お弁当写真をUPしているので、このふりかけについて聞かれることも多いんです。私は近所のスーパーで手に入れられるんですが、扱っていないお店も多いみたい。


ネットならすぐに見つけることができるので便利ですね。気になる方は覗いてみてくださいね♪
↓ ↓ ↓



まだまだご紹介したいところですが、だいぶ長くなりましたのでこの辺でおわりにしたいと思います。


なお別記事で、“お弁当のおしゃれな詰め方”を詳しくお伝えしていますので、ぜひ合わせてご覧になってくださいね♪ あなたのお弁当が更におしゃれになること間違いなしです♪
↓ ↓ ↓



おわりに

いかがでしたか?
“お弁当のふりかけをおしゃれに見せるかけ方”についてお伝えしました。もう一度簡単にまとめてみましょう。


◆お弁当画像を中心にお伝えした内容

  • かわいいかけ方をマスターしよう
  • カラフルに2色使いしてみよう
  • ふりかけ以外のものとコラボしてみよう
  • 番外編・ふりかけがないときは何を使う?



いやあ、ふりかけって奥が深いですね。


現在はお気に入りのカラフルなふりかけを使っているけど、子供たちが小さかった頃は、キャラクターの小袋のふりかけを使ってたんです。当時は家族でメキシコに暮らしていたので、日本から、手に入らないような食材を買い込んで持って行ってましたね。


メキシコでも大流行していたポケモン。そのポケモンふりかけを持っていくのが子供たちの楽しみでもあったんですよね。


なので、キャラクターふりかけを見ると当時を思い出し、買いたくなったりするんです。


おしゃれなふりかけをさんざんオススメしましたが、小さいお子さんにはキャラクターふりかけがいいかな~って、秘かに思っていたりします(#^^#)


最後までお付き合いいただきありがとうございました。