寒くなると食べたくなるのがおでん♪ 熱々の大根にじゃがいも、コンニャク、厚揚げ、ごぼ天…あぁ~食べたくなっちゃった(*´▽`*)





ところで、おでんの具材でおすすめは何ですか? 我が家のおでんはもっぱら定番ネタなんですよね。


その昔、知り合いのお宅でおでんをご馳走になったとき、当たり前ですが、「私が作るおでんとは違う~♪」と印象的でした。きっとそのお宅では、定番なんでしょうけどね(#^^#)


定番とはいえ色んな具材があるし、最近では変わり種だって沢山ありますよね。そんな種類が豊富なおでんの具、おすすめは何?


ということで今回は、

  • おでんの定番具材でおすすめは?
  • 変わり種のおすすめは?

ということについて、我が家での人気の具材をおすすめしちゃいます♪


後半は、私が20年以上作り続けている定番の具材を、画像付きでご紹介しますので、よかったら参考になさってくださいね(#^^#)


美味しいおでんが食べられますように♪


どうぞ最後までご覧になってくださいね(#^^#)

おでんの定番具材のおすすめ!

おでんの具でおすすめは、やっぱり定番のもの(#^^#) 毎回おんなじ味で飽きちゃうこともあるけど、やっぱりまた食べたくなるのよね♪ おでんには欠かせないおすすめはこちらです♪

  • 練り物
  • 大根
  • じゃがいも
  • 厚揚げ
  • コンニャク
  • 牛すじ



本当はもっともっとおすすめしたいのだけれど、厳選して7つに絞ってみました(#^^#) それでは、1つ1つおすすめポイントをお伝えしますので、一緒に見ていきましょう~♪

練り物

まずは、おでんの主役ともいうべき練り物。これがないことには、おでんは始まりませんよ~(^^) 「練り物」という言葉でまとめられて、普段はあまり活躍の場がないこの具材。


ですが、おでんには必要不可欠! この練り物こそがおでんの味を決めてくれる、とっても重要な存在なんですよ(^^) 上品な出汁にこれらが加わることによって、ようやく美味しいおでんのつゆになるわけです(((uдu*)ゥンゥン


海外で暮らしていたころ、おでんを作るときは、真っ先に練り物の調達をしていました。日本食材がなかなか手に入らない海外では、練り物というのは、貴重で有り難い食材でしたね(*´▽`*)


ここ日本では、たくさんの種類の練り物が安く簡単に手に入ります。使わないなんてもったいない! というか、私の中では、おでんにはマストです♪

大根

とろけるほど柔らかく煮込んだ大根は定番中の定番で、おでんの主役!と言いたいところだけど、既に練り物が主役と言っちゃったので…^^;


なので、大根はおでんの王様です! あんな真っ白で硬い大根が、出汁に染められ崩れるほど柔らかくなるなんて、おでんのパワーは凄すぎます(笑)


我が家では、大きい大根を1本使いするのですが、あっという間になくなっちゃうんですよね^^; 優しいとろけるような美味しさは、そのままでもいけるし、からしや田楽味噌を添えるともう止まりません^^; 食べすぎ注意ですね…

じゃがいも

我が家で大人気のじゃがいもだって外せませんよ~おでんの為のじゃがいも選びはいつも真剣です(笑) なぜなら、丸ごと1個を煮るので、煮崩れしにくいもの、いい大きさのも、個数(取り合いになるため^^;)など、考え抜いて選ぶんです♪


きれいにほっくりと煮えた日には、もう嬉しくって思わずガッツポーズ(・∀・)ウン!!これもまた、おでんならではの美味しさになるから不思議です(*´▽`*)

おでんのって、なんであんなに美味しいんでしょうね? 出汁が浸みた卵を割って、さらにおつゆを浸み込ませると、黄身が溶けてイイ感じ~♪ やっぱりコレも外せません♪


ただ、茹で卵の殻を剥くのがちょっと大変なんです。1パック10個は疲れますね…^^; なのに、食べるのはあっという間…人気者の卵なので仕方ないかな^^;

厚揚げ

厚揚げが入っていると何だか落ち着くんですよね~おでんの汁をた~っぷり吸った、ジュワっとした感じが好き♡ 体にも良さそうだしね♪


メキシコに暮らしていたころ、大好きな厚揚げが手に入らなかったんですよね。なので、唯一手に入ったお豆腐で、自家製厚揚げを作っていたんです。おでんの為に、アレコレ試行錯誤していたのを思い出してしまいました(´;ω;`)ウゥゥ

コンニャク

コンニャクはダイエット女子には必須です!って、ダイエット女子ではないんだけど…^^; コレがあると安心♪ 田楽味噌をつけていただくと、美味しくってもう止まりません♪ 身も心も軽くなるかな!?


実は、個人的にはしらたきの方が好きなんです。普通のしらたきではなく、おでんに入れる結んでるやつ♪ そう、あの結びしらたきが大好きで、おでんには必ず入れるんです。家族が好きかどうかは聞いたことないんだけど、私が好きなので絶対外せません(笑)

牛すじ

とろけるほどに煮込んだ牛すじは、お姑さんから教えてもらった具材。今ではすっかり自分のものにしちゃってます^^; 初めて食べたときのとろける美味しさは、衝撃的でしたよ~(*’▽’)


おでんには絶対、牛すじ! という関西出身の夫の実家では、1~2㎏の牛すじを入れるんですよね。最初は驚きだったのですが、今では当たり前になっちゃいました^^;


と、さらりといこうと思ったのに熱弁しちゃいました^^;


さて、ここまでは定番の具材のおすすめでしたが、変わり種も気になっちゃいますよね♪ 今回は、気になる変わり種を加えておでんを作ってみました♪


では次に、その変わり種のおすすめをご紹介しますね。

変わり種のおすすめは?




私のおでんは定番スタイル♪ 変わり種を入れることは少ないのだけど、たまには冒険してみようかな(#^^#) と思い、美味しそうな変わり種を試してみました♪


今回試したそのおすすめはこちらです♪

  • トマト
  • アスパラガス
  • とうもろこし
  • ウインナー
  • 手羽元
  • カレー用牛肉






では、おすすめポイントや感想をお伝えしますね。

トマト

トマトは、最近よく聞く変わり種ですね。「グツグツと煮るおでんにマッチするの?」という不安を抱きながら、挑戦してみました♪


味はというと、おでんの優しい出汁の味に、トマトの酸味がアクセントとなり、なかなかいける! 冷たくした方が、味がより際立って美味しいかな~♪ そうすると暑い夏ならいいけど、冬はちょっとね…^^;


トマトを煮るときは、下処理や煮込み時間にも気を付けなければならないんですよね。他の具材と一緒にグツグツ~ってわけにはいかないので、ちょっぴり面倒かな^^;


でも味は良いし、何といっても華やかになります(*´▽`*) 茶色ばっかりのおでんに花が咲いたかのように、パッと明るくなるんですよね♪試す価値ありです!

アスパラガス

アスパラガスをおでんに入れるなんて、私にとっては初の試み。アスパラはすぐに火が通るので、その辺に注意しながら仕上げに投入してみました。


うん。確かに美味しい♪ 緑の野菜がないおでんには、栄養的にも一役買ってくれそう。しかし煮過ぎると茶色に染まり、存在感が薄くなってしまったんですよね。小さく切り過ぎたことを後悔…太めのアスパラを選んで、長めに切ることをおすすめします(#^^#)

とうもろこし

とうもろこしを入れるの~!?もはやおでんではないじゃん!と思いつつも、とうもろこしが大好きな私は、やらない訳にはいきません(笑)


優しい出汁の味が、とうもろこしの甘みを一層引き立ててくれる♪ クセになっちゃいそうな美味しさでした♪ でも、とうもろこしが売られている時期にしかできないのは少し残念だわ…


とうもろこしを入れるとトマトと同様に、おでんがパッと明るくなるんです。と同時におでんっぽさがなくなっちゃいますけどね…^^;

ウインナー

ウインナーは我が家でも時々入れるんです。子供たちが大好きなこの具材は、ポトフのような洋風の煮込み料理には欠かせません。おでんにだってもちろん相性は抜群ですね(#^^#)

手羽元

手羽元も、本当は定番に入れたいくらいよく使うし、とっても美味しいんですよね(*´▽`*) 和・洋・中と何にでも合う鶏肉は、骨付きだと更にスープを美味しくしてくれます。身だってほろほろになるくらい柔らかくなって、何本でも食べられちゃいます^^;

カレー用牛肉

カレー用牛肉は、牛すじが手に入らないときに使ったりします。牛すじに比べ、脂分が少ないのでヘルシーだし、下ごしらえも簡単で扱いやすいのがお気に入りです♪


大きめの方が食べ応えがあるので、すね肉の塊などを買って、お好みの大きさに切るというのもいいですね。ダイエット中の方にはおすすめ♪ でも、脂分が多い方が美味しいんですよね^^;


と、ここまで、おすすめの具材で定番と変わり種のご紹介をしました♪


おでんの具材って、実は何でもアリなんだな~と、変わり種を試してそう思いました(((uдu*)ゥンゥン





でも、おでんの基本というか、定番の具材があってこそ美味しくなるんだと思うんですよね。だから何を入れてもいいけど、やっぱり定番は守りたいな(*´▽`*)


ところで、皆、おでんって何を入れるんだろう? 定番って何だろう? よその家庭の具材って、ちょっと気になっちゃいませんか?


なので、我が家のおでんの具材をこっそり教えちゃいますね(^_-)-☆


では、画像付きで詳しくご紹介しますので、一緒に覗いてみましょう~♪

20年以上作り続けている我が家のおでん

20年以上作り続けている我が家のおでんは、寒い日のお家ご飯はもちろんのこと、おもてなし料理としても喜ばれるんです。特別なものは入っていないけど、特別な日のご馳走にもなるんですよね(#^^#)


そんな我が家のおでんの具材はこちらです♪




  • 大根
  • じゃがいも
  • コンニャク
  • しらたき
  • 牛すじ肉
  • 厚揚げ
  • 餅巾着
  • ちくわ
  • ごぼ天
  • がんもどき
  • じゃこ天
  • 海老入り生姜天
  • はんぺん



我が家ではダシ昆布は具材の1つ♪ 美味しいのでたっぷり入れます



食べやすい大きさに切ります♪



上記の具材が我が家の定番。ただし練り物は、その時に食べたいもの、お店に置いているものにより、その都度変わったりはしますね(#^^#)


よく食べる我が家では、お肉系は必ず入れるんです。やっぱり食べ応えがありますもんね♪


長年の海外生活の中でも、おでんは度々作っていたんです。が、海外では日本にあるような牛すじ肉は売っていなかったんですよね。だから、代わりに牛すね肉なんかの塊肉を使っていました。


手羽元は、海外では手に入りやすい具材だったので、これもよく使いましたね。


色んな具材を入れるから、おでんは美味しくなるんですね~(*´▽`*) やっぱり定番の具材が好き♡


我が家のおでんはいつもたっぷり~♪



寒い日はおでんが恋しくなっちゃいます。でも、下ごしらえってちょっと面倒くさいんですよね^^; そんなおでんの下ごしらえを、別記事で詳しくお伝えしています♪


定番の具材から変わり種まで、画像付きで詳しく解説していますよ~♪ 手抜きもしていますが簡単にできるので、ぜひご覧になってくださいね。
↓ ↓ ↓



おわりに

いかがでしたか?
おでんの「おすすめの具材」をご紹介しました♪ もう一度まとめてみましょうね。


定番のおすすめ♪

  • 練り物
  • 大根
  • じゃがいも
  • 厚揚げ
  • コンニャク
  • 牛すじ



変わり種のおすすめ♪

  • トマト
  • アスパラガス
  • とうもろこし
  • ウインナー
  • 手羽元
  • カレー用牛肉



おでんは絶対コレじゃなきゃ! というような決まりはないので、お好きなものを入れればいいと思うんです。それが一番美味しくなるし、飽きずにまた食べたくなるんですよね。


万が一、大好きなおでんに飽きちゃったら、変わり種にどんどんチャレンジするのもいいかもしれませんよ。そうすればきっと、いつものあなたのおでんに戻るはず(#^^#)


今回のおすすめの具材が、少しでも参考になったら嬉しいです♪


最後までお付き合いいただきありがとうございました(#^^#)