こんにちは、料理講師をしているRikoです。


春になると出回るスナップエンドウ、甘くてとっても美味しいですよね~♪ 緑が鮮やか、形もかわいいスナップエンドウは丸ごと食べられるので、私はサラダによく使うんです。


でもね、筋がどうしても気になっちゃうんですよね。下ごしらえをしたはずなのに、口の中で筋が残っちゃうってことありませんか?





そうなんです、スナップエンドウの下ごしらえで大事なことは、筋取りなんです。筋取りがきちんとできているかどうかで、美味しさがまったく違ってくるんですよ。


「ちょっとめんどくさいな…。」と思われるかもしれませんが、安心してください! と~っても簡単にできちゃいます♪


というわけで今回は、

  • スナップエンドウの筋の取り方

について詳しくお伝えしますね。


ちゃんと下ごしらえをしたと思っていても、意外にできていなかったわ、ということもあるので、もう一度チェックして見ましょう~♪ 筋取りが上手くできると、スナップエンドウは更に美味しくなりますよ♪


お恥ずかしながら自作の説明動画を入れてみたので、こちらもぜひお見逃しなく! どうぞ最後までご覧になってくださいね。

スナップエンドウの筋の取り方

皮ごと食べられるスナップエンドウは比較的新しい野菜なので、「下ごしらえの仕方がよくわからないわ~」って方も多いんではないでしょうか。最近では筋のない品種も出ているようですが、やはりまだ筋取りをするものの方が一般的なようですね。


ではさっそく、美味しく食べられるように正しいスナップエンドウの筋の取り方を説明しますね。

  • スナップエンドウの花落ち(ヘタではなくおしりの部分)を少しだけ折ってそのまま筋をヘタのほうに向かって引きます
  • 筋を切り離さないようにヘタを折って、花落ちの方へ向かって反対側に筋を引いていきます



文章だけだとちょっとわかりづらいですね^^; なので次に、画像付きで詳しくお伝えしますので一緒に見ていきましょう~♪

スナップエンドウの筋の取り方を画像付きで詳しく解説!

では先ほどお伝えしたスナップエンドウの筋の取り方を、画像付きで詳しく解説していきますね。


スナップエンドウの花落ち(おしりの部分)を上にして持ちましょう~




人さし指でさしている部分が花落ちですよ~カーブを描いている内側に向かって少しだけ”ポキッ”と折っています




そのままヘタのほうに向かって筋を引きましょう♪ 途中で切れないようにね~




ヘタ(がくの部分)まできたら、次はそのままヘタを”ポキッ”と折るので筋は引きちぎってしまわないようにね~




はい、ここでヘタの部分をくるりと上に向けて”ポキッ”と折ってくださいね~




少しだけアップにしてみますね♪ こんな感じで筋はつながったままですよ~




はい、では今度は反対側の筋を花落ちに向かって引いていきましょう♪




これで筋取りができました~! こんな風につなげて取ると簡単で気持ちいいですよ~♪




筋を引いたスナップエンドウはスッキリとして、可愛くなりましたね♡




こんな感じで筋はきれいに取れるのですが、中には途中で切れてしまったりすることもあります。そんなときは、爪を立てて残りの筋を取りましょう。


私

花落ちやヘタの部分が上手く折れないこともあります。その場合は、包丁で切り込みを入れると筋が引きやすくなりますよ。この部分の説明は、次の動画でチェックしてくださいね♪




では最後に、これまでの流れを動画で見ていきましょう♪ もう少しだけお付き合いくださいね。

スナップエンドウの筋の取り方を動画でチェックしてみよう

最初にお伝えした、初めての自作の動画です^^; お見苦しいところは多々ありますが、どうぞ目をつむってくださいませm(__)m


あ、動画は目を開けてしっかりご覧になってくださいね~♪

スナップエンドウの筋の取り方

1分半ほどの短い動画です。緊張のあまりか、最後のご挨拶もせず突然終了してしまいます…ゴメンナサイm(__)m



もうこれでスナップエンドウの筋の取り方はバッチリですね! 何度もやっていると慣れてくるので、ぜひマスターしてくださいね。


上手に筋が取れたら、次の作業は【茹でる】ということになります。とっても簡単なことなんですが、美味しく茹でるにはいくつかポイントがあるんです。


色鮮やかに食感よく茹でるためのコツなど、【スナップエンドウの茹で方】については後日アップしますので、今しばらくお待ちくださいね。


ぜひ美味しい旬のスナップエンドウをたくさん召し上がってください。

おわりに

いかがでしたか?
【スナップエンドウの筋の取り方】を画像と動画で詳しくお伝えしました。ちょっとくどかったですか?…ね^^;


私がクッキングスクールで講師をしていた頃、やはりスナップエンドウの下ごしらえを知らない生徒さんはたくさんいました。その場面を思い出しながらお伝えをしたので…やっぱりくどいですね^^;


でもね、最初は誰だってわからないもんなんですよ。だから、わからないことはしっかりとマスターしていきましょうね♪


丁寧に下ごしらえをしたスナップエンドウの美味しさは格別ですよ!


最後までお付き合いいただきありがとうございました。