あなたはオリーブオイルを使っていますか?
私はオリーブオイルが大好きで、何にでも使っているんです(#^^#)
なぜなら、オリーブオイルが体に良い!と言われているから♪


でも最近は、体に良いと言われるオイルが次々と現れ、気になっちゃいませんか?
私が使っているオリーブオイルが体に良い理由って何!?
理由をはっきりさせて、納得して使いたい!!


今まで、体に良い理由なんて考えもしなかったんですよね(^^;
あれが良い!と言われれば試したり、
これが良い!と言われれば気になるし、


ただ、オリーブオイルは美味しいから、理由は分からなくても使っているんだけど、体に良い理由が分かれば、もっと美味しく上手に使えるかなぁ~(^^)


さっそく調べてみることにしましたよ。
オリーブオイルが体に良いものでありますように!
ぜひ最後までお付き合いくださいね(#^^#)

スポンサーリンク

オリーブオイルの栄養成分が凄い!

やはり気になるのは栄養成分ですよね!
でも、オイルの栄養成分って何?
オイルに栄養ってあるの?

体に良い「オレイン酸」

オリーブオイルが体に良い、
と言われる理由のひとつに、
豊富なオレイン酸があげられます。


オレイン酸を主成分とするオリーブオイルは、
酸化しにくいオイルなのです。
酸化とは、簡単に言うと、オイルが劣化することです。(体に良くないということ)


では、酸化しにくいオレイン酸とは、どのような働きがあるのでしょうか?
見てみましょう!


オレイン酸の有効な働き

  • 高血圧や心臓病、動脈硬化などの原因である血中の悪玉コレステロール値を下げる働き
  • 消化吸収を助ける働き→胃もたれしにくい
  • 小腸で吸収されにくく、腸を刺激して排便を促す働き→便秘の予防、改善効果



注目すべき点は、悪玉コレステロール値を下げる働きのようですね!

体に良い「微量成分」



%e3%82%aa%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%96%e3%82%aa%e3%82%a4%e3%83%ab3


オリーブオイルは、約99%の脂肪酸と、約1%のその他の物質でできています。
1%の中には200種類以上もの微量成分が含まれているようです。


体に有効な微量成分で、特に注目されているのが、ポリフェノール。
ポリフェノールと聞いて思い浮かべるのが、赤ワインや緑茶ではないでしょうか?
(そう考えると、何だか体に良さそう!)
ポリフェノールは、活性酵素から体を守る、抗酸化物質として知られています。


その他にもたくさんの有効成分がありますが、代表的なものをいくつかピックアップしてみましたよ!
では見ていきましょう!


ポリフェノール(抗酸化物質)の働き

  • がんや生活習慣病の予防
  • アンチエイジング効果
  • 胃がんの原因であるピロリ菌の増殖抑制
  • 心臓病などの予防



ビタミンEの働き

  • ポリフェノールと同様に抗酸化物質のひとつ
  • アンチエイジング効果
  • 美肌、老化防止効果
  • 免疫力アップ効果



%e3%82%aa%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%96%e3%81%ae%e6%9c%a8


ビタミンAの働き

  • 肌の保湿、潤いの持続効果
  • 皮膚の炎症などを防ぐ効果
  • ビタミンCと一緒に取ることで免疫力アップ効果



オレオカンタールの働き

  • 鎮痛、解熱、抗炎症作用のある成分
  • 頭痛薬や風邪薬で使われるイブプロフェンと同じメカニズムで、痛みの経路をブロックする効果
  • アルツハイマー病の予防効果



健康面でも美容面でも様々な効果が期待できそうですね!

スポンサーリンク

オリーブオイルの3つの特徴

オリーブオイルが体に良い理由は、
栄養成分の凄さにあったようですね!


次は、オリーブオイルがどういうものなのか、どんな特徴を持っているのか、見ていきましょう!


オリーブオイルって聞きなれてはいるけど、
実は、日本ではあまり馴染みがなく、
国産の物は限られているし、
とても希少なんですよね~( *´艸`)

オリーブの実100%のジュース



%e3%82%aa%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%96%e3%82%aa%e3%82%a4%e3%83%ab2


オリーブオイルは、植物油の仲間です。
そう、普段よく使う、ごま油、菜種油、ひまわり油、コーン油など。
でも、オリーブオイルは他とは少し違うのです。
その違いは作り方にあるようです。


何が違うのでしょうね~?
考えたこともなかったな~


通常、多くの植物油は種子から作られます。
ほとんどの種子は、それを搾っただけではオイルが得られないため、製造過程で溶剤の使用や、精製という化学的な手法が欠かせません。
これに対してオリーブオイルは、オリーブの果実から作られる油なのです。


とくに、エクストラヴァージン・オリーブオイルの製造方法はいたってシンプル。
オリーブの実を搾り、油分と水分を分離させれば出来上がり!


オリーブオイルはオリーブの実100%のジュースなのです(#^^#)


オリーブオイルがジュース!?
これは驚きですね(゚д゚)!
どおりで美味しいわけですよ~( *´艸`)

ヘルシーなオイル

こうして作られた、エクストラヴァージン・オリーブオイルは、オリーブの実の持つ豊富な栄養成分を、そのままとることが出来ます。


ビタミンやミネラルなど、200種類以上の微量成分を含み、体に有効なオレイン酸を主体とすることから、
健康面や美容面での効果が期待できる、ヘルシーなオイルなのですね(#^^#)


やっぱりオリーブオイルは素敵ね~( *´艸`)
ますます虜になっちゃう( *´艸`)


%e3%82%aa%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%96

調味料として使える

エクストラヴァージン・オリーブオイルは、
化学的な処理を施さずに作られているため、
オリーブの実のフレッシュな香りや味わいも、
そのまま残っています。


フルーティーな香りやスパイシーな風味、
苦味、辛味などの美味しさを生かすため、
単なる「油」としてだけではなく、
「調味料」として活用できるオイルなのです(#^^#)


ドレッシングをはじめ、色々なものに使えるオリーブオイル!
我が家では、パンには必ずオリーブオイルです(#^^#)
それにチーズとワインがあればサイコー( *´艸`)
幸せのオリーブオイル!

まとめ

いかがでしたか?
オリーブオイルが体に良い理由、
スッキリ解決したでしょうか?


簡単にまとめてみましょう!


主な栄養成分

  • オレイン酸の有効な働き
  • ポリフェノール(抗酸化物質)の働き
  • ビタミンEの働き
  • ビタミンAの働き
  • オレオカンタールの働き



3つの特徴

  • オリーブの実100%のジュース
  • ヘルシーなオイル
  • 調味料として使える



私は、オリーブオイルが体に良いということを、理解せずに使っていました。
これを見てくれたあなたも同じ?かな?
それとも、半信半疑で使わなかった?


いずれにせよ、オリーブオイルは、
健康面でも美容面でも体に良いことが分かり、
安心して、自信をもって使えますね!


でも、オリーブオイルの摂りすぎには注意ですよ!
体に良いとはいえ、カロリーは高いですよ!



最後までお付き合いいただきありがとうございましたm(__)m

スポンサーリンク